ここから本文です

FFRIの企業活動ですが、オフィシャルホームページにて、セキュリティレポートを日本語&英語にて公表しておりますね。
競合他社と比較しても異質なページ構成ですね。
他社は、ぎゅーっとカスタマー目線ですが、FFRIは、セキュリティー管理者と言うかセキュリティー技術者も閲覧される感じですね。

株式上場した以降も、このような事を内部に隠さずにオープンする事は、日本出発のセキュリティ技術力を海外へ向けて発信する事でありますよね。
どこかのタイミングでセキュリティーパラダイムシフトが起きてセキュリティー業界の勢力図が、大きく入れ替わる可能性が高いでしょうかね。

特に、ネット銀行で大成功しているソニー銀行の採用インパクトは、投資家が想像している以上かと思います。
製品のアピール度は、別次元かと思います!
3Q以降が、楽しみな企業ですね!