ここから本文です
294

じろ 様子見 7月14日 18:47

確かにGMOペイメントと似ています。

・同じIT系のストック型トランザクションビジネス
 GMOも15年くらい前の売上は10数億程度
 わずかな手数料ビジネスを積み上げて売上は約260億(18.9実績)に至っています

・根強いニーズが存在するサービスをわずかな手数料で提供している
 GMO等の決済代行会社はネット決済を導入する場合重宝します。
 バリューデザインは根強いニーズがあるハウスプリペイド、ハウスカードの導入をする場合重宝します。

 これらは独自でやるより彼らのサービスを利用する方がはるかに安く・品質良く導入出来ます。

・莫大な利益が出ない = ITの巨人が参入しない
 ここは超重要です。
 莫大な利益が出る領域はアマゾン、楽天、LINE、PayPay等が指をくわえて見ていません。

 決済代行業は最王手のGMOペイメントですら年間の連結営利は60億程度(18.9実績)
 巨人の視界に入らない領域で確実にストックを積み増すことが重要です。