ここから本文です
1086

unc***** 強く売りたい 2018年12月5日 22:22

時価総額では単純に判断できないのが相場ですが、
ここは直近急騰の上、信用残が急騰前の倍以上積み上がってしまいました。

それは需給の悪化です。

多額の費用をかけ、最新のAIを搭載したアルゴを持つ機関は、決してその儲けチャンスを見逃さず、徹底してきます。

その意思は五分線に現れています。
五分線を見てください。
抵抗線を基準に綺麗に下げさせています。
かなりの株数を使い売り叩いているので
こんな株価で買い戻しはないでしょう。

そしてその道中必ずオーバーシュートするので、ここが安泰ポイントというのはないのです。
オーバーシュートする幅は、直近の上げ幅、出来高、信用残高が関連してきます。

よって決して時価総額では測れないのです。

この現実を直視し、今宵はジョンレノンのハッピークリスマスを歌い、WAR is overと致します。