ここから本文です


出資先である株式会社識学の東証マザーズへの上場承認のお知らせ

株式会社チェンジ(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長 福留大士、以下「チェンジ」) は、出資先である株式会社識学(本社:品川区、代表取締役社長 安藤広大、以下「識学」)が、本日、 東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場を承認されましたのでお知らせします。
なお、上場日は、2019 年 2 月 22 日(金)を予定しております。
識学は『識学を広める事で人々の持つ可能性を最大化する』という経営理念のもと、人の意識構造に着 目した独自の理論をベースにした、組織マネジメント理論「識学(しきがく)」を使ったコンサルティングサービス を、企業経営者や経営幹部へ提供し、クライアント企業の組織改革、生産性向上の支援を行っています。
チェンジは、2017 年 3 月より、『IPO アクセラレーションプログラム』を開始し、企業の生産性革新を目指す エコシステム構築を目的として、パートナーとなるベンチャー企業の IPO に向けた投資・育成事業を行っており、 2018 年 9 月に識学の株式の取得を行いました。識学は『IPO アクセラレーションプログラム』で新規上場を された 2 社目の企業です。