ここから本文です

ここ数日の出来高は個人レベルではどうにもならない。
機関や仕手が入っているのは確かなこと。
何より業績を見よう。

新規事業開発費を積極投入で会社計画を超過してくる公算であり、また現在注力し事業開発が来期以降に収益に貢献して来るとなるとまだまだ成長の伸びしろがある。by伊藤

個人株主はこれからも大いに期待している。