ここから本文です

技術の話がOKで、人の頭脳について無関心? それは変ですよ。
実際、1981年度調査の国際学力テストでは、日本は数学で世界第1位、
83年度の調査では理科が世界第2位で、共に世界トップレベルであった。
この頃だったら、やれたと思う。

林先生は言った「今の東大生は、ひと昔前の日大に入れないと」
現に、教科書の厚さは当時の半分に以下だ。
さらに、20代は今の40代の半分しかいない。
ということは、ひと昔前の底辺学歴者が半数いるだけ。それがいまだ。

つまり、アルゴリズムを語る前に、人の頭脳が著しく低下している。
頭でもうダメだから、日本はサービス、おもてなしで・・・これは敗北宣言であり、
要は、身体を売る低俗国家に成り下がる危険があるよ。