ここから本文です

再掲、先月のブリッジレポートの抜粋(^○^)
規制当局との話し合いを慎重にしっかりと進めているよう。
これを乗り越えれば、きっと。。。

>ブロックチェーン事業
同社は、上場企業としての責任を踏まえ、日本の規制当局と話をしながらブロックチェーン事業を進めて いく考えだ。このため、慎重にならざるを得ない局面が少なくないが、DApps を支えるサービスの第一人者を目指し、関 連サービスの早期収益化を目指す

ブロックチェーン事業については、スピード重視でグレーゾーンを進んでいく企業もあるようだが、同社は当局との話し合 いの下、慎重かつスピーディに進めていく考え。慎重ではあるが事業の進捗が遅れている訳ではなく、計画通り、今期中 の「Uniqys Kit」のリリースを目指している。上期にリリースした「Quragé Link」は Dapps の利用者にも開発者にもメリットが あり、Dapps 普及のハードルを下げるユニークな製品だ。