IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

1Qの貸借対照表のBSには営業投資有価証券の記載はありませんでしたが、昨年設立したくふうキャピタル(出資総額5億円)とくふうカンパニー主体の投資による売上利益も今期、期待したいところですね。

株主総会で、コロナの影響が長期化するのを想定した上での今期業績予想を出しているとの説明でしたので、業績予想にはそれなりの根拠があるものと思っています。