ここから本文です

ヨムーノがここまでUU数を増やしている要因のひとつにはヨムーノメイトという
ヨムーノ公式インスタグラマー(6月4日現在308名)によるインフルエンサー戦略が
成功している部分が大きいと思います。
中には暮らしに関する資格を持つ人も含まれています。
ヨムーノメイトの中には万単位のフォロワーを持っている人が多数いらっしゃいます。

それと過去にサンキュ!という雑誌を人気雑誌に押し上げた編集長の武田史子さんの手腕も忘れてはいけません。
サンキュ!編集長時代リアルに読者の家に行き取材をしていた経験を踏まえた上でそれがインターネットではInstagramだったということのようです。
ナマの情報を提供してくれる情報提供者にこだわっているようです。
そしてその戦略が現在は見事に成功しています。
生々しいリアルとプロの編集力をハイブリッドしたものが「ヨムーノ」です。

Instagramはヨムーノを作っていく上で
一部になっていますがツイッターはどちらかというと出来上がった記事の拡散、お知らせという立ち位置ではないでしょうか?
そういう意味ではツイッターのフォロワー数が増えるに越したことはありませんが、現状ツイッターのフォロワー数はそこまで気にしなくてもよいのではないでしょうか?
SmartNewsなどの他のメディアでヨムーノの記事はかなり拡散されていますし。

それよりは良質なヨムーノメイトの数を
増やして良質な記事を作り続けていくことが重要だと思います。