IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

▪️今後の展開 まとめ

EC市場拡大と成長を見越し、EC流通総額が更に大きいハイエンド層向けをターゲットにした、新しいクラウドコマースプラットフォームの開発も進めております。

新たなターゲットとカスタマイズクラウドEC市場において高いシェア の確保に努めてまいります。

一方で、セキュリティ強化ならびにプラットフォーム改善のため、エンジニアの増員および開発リソースを確保することにより、売上原価が増加する見込みです。

また、プロダクトの認知拡大およびブランド力強化のため、広告費が増加することや、オフィスリニューアルの実施により、販売費一般管理費が増加する見込みです。

このような取り組みの結果、
2022年5月期の当社の業績は、
売上高2,577百万円(前期比18.7%増)、
営業利益 159百万円(前期比23.4%減)、
経常利益157百万円(前期比18.5%減)、
当期純利益は108百万円(前期比16.8% 減)
となる見込みであります。