ここから本文です

上方修正やはりきましたね。
しかしながら驚異的な押さえ込みを食らってしまいました。
今日の出来高が上に捕まっている亡霊によるものか、空売り機関によるものか、見極めたいものです。
また、ロジザードZERO-STOREによる引き合いが多く、6月の残りでさらなる上乗せが出来るようであれば費用増をこなしつつ、狂ったコンセンサスを達成するウルトラCもあるでしょうが、それは多くを求めすぎですね。
何はともあれ来期予想をどうだすのかが勝負でしょう。