ここから本文です

寄り851円で参戦!

大幅減益とはいえ、売上伸びているし、コスト要因は採用増など攻めの内容

好調なリート市場の恩恵を受けるディフェンシブ銘柄として、上昇基調の維持を見込む