ここから本文です

>>817

総会の感想、どうも有難うございました。

>卑下することもなく、大きく見せることもない

なんとなく雰囲気が伝わります。
オロのウェブサイトを見るとそんな感じがします。
銘柄によっては、やたらIRを連発をする会社を見かけますが、
オロはIT企業にもかかわらず、あまり活発ではない気もしないでもない。
でも結果は、しっかりと出してきた。

総会のお土産、
ノベルティー・グッズなのがいいですね~(#^^#)
会社によっては、こんなの要らないよ!なんて所も有りますし、
そのタオルは、なんか使うのが勿体ないような?!
オロのオリジナル・グッズと言えば、
昨年は、総会後、オロのシールが送られてきた記憶が有ります。
株価が低迷していたのも有りますが?
なんだこれ??スマイル・マークのパクリか?
よく見ると、O,R,Oが目と鼻になっていて苦笑いしたものです。
しかし、現金なもので?オロが見直されて株価が上昇すると、
可愛く見えました。
7 000円から値を下げた時は、業績がいいのに売られて、
がっかりしましたが、やっと6000円に戻し、なんとか年初来高値が届きそうな所にきたかと思います。
一直線で超える事はないと思いますが、premium市場の条件が仮に500億円になったとしても、オロは残りそうなライン上にいるのがいいですね?
週刊ポストの記事によると、一部から降格すると経営陣も社員もプライドを失いそうな感じ。その点、オロはstart-upなのに、今の時価総額。
のびしろがありそうなのが心強く感じます。