IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

下値余地より上値期待が高い時価総額ゾーンになってきたのと、今回の下落原因である0弾肩透かし問題は時間が解決する事。
野村証券が空売り買戻しの動きを見せ始めている事。今日の信用決済の大きな動きでも下の窓を拒否した事。

来年は買いと見ましたがどうでしょう