ここから本文です

俺は思うよ。

老後、2000万じゃたらないよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

最低1億はないと安心はできないよ

しかも、ローンなどなしで最低1億はないと安心できないよ

俺はね(๑˃̵ᴗ˂̵)

  • >>603

    復活の⭐️大金 さんに同意します (^o^)/

    麻生さんは、当たり前の事を言っていますが、自民党の最大有権者は御老人なので火消しに躍起である。
    相も変わらず日本の野党は大馬鹿である。本当にレベルの低さに泣きたくなりますよね(^^)! 野党の言う年金だけで幸せな老後を過ごせるのは夢である。夫婦共々公務員&大企業勤め、お医者さんなどであれば可能であると思う。

    『ゆりかごから墓場まで』のスウェーデンの消費税は25%で日本の3倍以上である。しかし、スウェーデンのような、ほとんど内需が問題にならない国のシステムを日本のように内需の比率の高い国に適用することは大きな過ちであることも事実である。また、日本は超高齢化社会、派遣法改正、生活保護など今後の問題が山積みとなっている。

    ======
    年金の件
    ======
    平成29年度に老齢厚生年金をもらっている人の総数は、1589万9722人で、老齢基礎年金(国民年金)を含む平均年金月額は14万4903円です。
    年金は、給与の金額と勤続年数によって変わります。受給者数が一番多いのは月額9万~10万円で、月額1万円未満の人から月額30万円以上の人もいる。

    1%の大企業社員及び公務員などで平均値を押し上げている。
    実際に一般に支給される平均額は中央値が近いと思うので約10万円である。

    月間での年金不足分(国の試算による平均15万円での概算)
    最低限度額:22 - 15 = 7万円
    裕福な老後:36 - 15 = 21万円
    注記)最低限度額=最低日常生活費(夫婦2人)

    90歳までの年金不足額(60歳から算出)
    最低限度額:7x12x30 = 2520万円
    裕福な老後:21x12x30 = 7560万円

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    麻生さん2000万円の根拠
    ※ Quup推測より
    65歳から90歳までの25年間
    日常生活最低限度額より
    7(万円)x12(月)x25(年)=2100万円
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    よって、
    日常最低限度額で生活するにしても不測の事態を考慮すれば約3000万円は必要であると思う。裕福な老後を暮らすには8000万円から1億円は必要であると思うよう!!!

    一概には言えませんが、参考まで

    Quup証券イグニス目標株価:1万円

    3689 - (株)イグニス 復活の⭐️大金 さんに同意します (^o^)/  麻生さんは、当たり前の事を言っていますが、自民党の

  • >>603

    > 俺は思うよ。
    >
    > 老後、2000万じゃたらないよ(๑˃̵ᴗ˂̵)
    >
    > 最低1億はないと安心はできないよ
    >
    > しかも、ローンなどなしで最低1億はないと安心できないよ
    >
    > 俺はね(๑˃̵ᴗ˂̵)

    >老後の心配より死後の心配 
     👹さあ、死んだら働いてもらうよ‼