ここから本文です

結果論だけど、3/5引け後の増資IRをキッカケに3/6は一時ストッポ安まで売られ、3/7も大幅に下落し今日に至る訳ですが、3/6は秋元相場の手練れのほとんどの方はストッポ安近い位置でも寄った時点で寄り底だと確信してたはず!自分も前場までは予想通りの展開で、出来高といい申し分無い理想の展開だった。
しかし、後場になりイナゴとチキンは前場で投げ切ったハズの出来高だったのに、強い意志を感じる程の猛烈な売り圧力に押された。
売り煽りどもの言う様に、ワラントを口実にドイツや野村やモルガンがなりふり構わず全力空売りしてるのか?と錯覚し、翌日も猛烈な売り圧力で売り煽りどもはドヤ顔状態。
昨日の売り圧力はまだ不明だが、3/6の現実は野村もモルガンも空売りを全力で買い戻していたし、ドイツも空売りしていない。
前場の出来高で調整してたハズなのに後場のあの売り圧力は一体なんだったのか?
今日も結局は寄り天だったし( ̄▽ ̄;)
結局、風説に近い売り煽りどもに乗せられて狼狽売りが殺到しただけなのでは?

明日からは上がる気しかしないんだけど( ^ω^ )
社長さんは何かしらんが引きまくってるみたいだし(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
イグニスと言うより、秋元氏と松尾氏とDaiGo氏?に投資してるから、特に大株主でも有る秋元氏には期待しか無い!
様子見てたけど、まだ下げるなら嬉しいかも?( ^ω^ )