ここから本文です

サブスクの時代到来ともてはやされているがまだ売上高はインパクトのない結果だった
それどころか赤字

やはり協業等で繋げた各社の尽力に頼ろうとする傾向が売上高に出ているし通期の売上高も上振れる様子もない 株価をあおるIRでの営業で昨年は株価を釣り上げたが本決算で化けの皮が剥がれ営業力はないしIR担当は無茶苦茶だしですが、サブスクという波に乗ろう
としていることだけが救い。

とにかく大手と組んで売上を伸ばそうなんて安易なことではなくて自社の営業力をもっとつけないと所詮大手の餌食になる!
営業代行で出来るほど簡単な仕組みではないのがサブスク

会社に稼げる力と営業を育てる力がなさすぎる

頑張って欲しいので辛口で失礼