ここから本文です
  • >>981

    証券監視委では、金融商品取引業者等に対し、より一層深度ある証券モニタリングを行う観点から、金融商品取引業者等の情報を広く一般から収集しております。情報をお持ちの方は、下記の連絡先までご連絡下さい。
    ※証券監視委では、現在、オンサイト・オフサイトの一体的なモニタリングを進めています。こうした方針の下では、有益な情報は、検査の有無に関わらず全ての金融商品取引業者等について常時収集することが望ましいことから、平成29年4月より、従来行っていた「検査実施中の金融商品取引業者等」の掲載は廃止することといたしました。
    情報提供窓口
    郵送先:証券取引等監視委員会事務局 市場分析審査課 情報処理係
    〒100-8922 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館(霞が関コモンゲート西館)
    電話:0570-00-3581(一部のIP電話等からは03-3581-9909)におかけください。
    FAX: 03-5251-2136
    メールでの情報提供はこちら(→https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/)

    【情報の例】
    ※下記の情報以外についても、広く情報提供を受け付けております。

    ○「金融商品取引業者等に関する情報」
    ・強引な勧誘などといった営業姿勢等に関する事例
    ・金融商品のリスクの説明不足に関する事例
    ・配当等の未払い・支払遅延に関する事例
    ・分別管理がなされていない事例

    ○「疑わしい金融商品やファンドに関する情報」
    ・投資詐欺が疑われる金融商品、ファンドに関する事例
    ・売れ筋だということや利回りが高いということだけを強調して購入を勧められた事例
    ・解約を希望したにもかかわらず、解約させてもらえなかった事例

    情報提供窓口

    市場において不正が疑われる情報や、投資者保護上問題があると思われる情報をお持ちの方はこちらをクリック
    相場操縦
    インサイダー取引
    風説の流布
    有価証券報告書等虚偽記録
    疑わしいファイナンス
    金融商品取引業者の不正行為や経営管理態勢などに関する問題
    疑わしい金融商品やファンド、無登録業者
    などに関する情報を幅広く受け付けています。
    証券モニタリングに係る
    情報の募集
    年金運用ホットライン
    疑わしい年金運用等に関する情報はこちら