ここから本文です

目の前の事実を都合よく考えて
しまうのが株式投資の罠。
上場前は、安定した業態、業績の中
減益予想に目をつぶって5000円まで
買い上がり、今度は上方修正狙いで
強弱交えながら参加してきて、
本決算がコンセンサスより低くければ
PTSであっさり手放してしまう。
明日は明日の風邪が吹く
月曜日はどうなるかはわかりませんが、
株探とかの取り上げかたは、
あくまでも、5期連続の最高益更新で、
来季も会社側は固く最高益が出せると
踏んでいるところにスポットを
当てている。なかなかマザーズIPO組で
ここまで安定的に業績を出してくる
ところはありません。(だからこそ
PERは低めになっている)
後多分にもれず、月曜日は安く
始まるでしょうから、ゆっくり
買いなおしの機会を待ってみます。