IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本を代表する企業への成長を目指す中村社長は今回の株価の下落をこれっぽっちも痛みと感じていないでありましょう。

むしろ楽しみを持って見ているに違いないでしょう。

自分もそんなこともあるかなぐらいにしか思っていませんね。

数年後にはきっとそんな時もありましたねってぐらいでしょうか。