IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今期の減益見込みって開発によるもの。成長を選択しての減益なのに、決算ニュースの見出しにみんな踊らされているように見える。決算に書いてあるよ↓

当社グループはこの世界的潮流の先駆けとして、「ステークホルダー資本主義」を広く浸透させるためのIT環境 構築を目指し、従来のCRMの枠組みから発展し、SRM企業へとさらなる成長を目指します。当社が提唱するSRMとは、 Stakeholders Relationship Managementの略で、顧客、株主、従業員、取引先、地域社会、公的機関などあらゆる 株式会社ジーネクスト(4179) 2021年3月期 決算短信 4 ステークホルダー間の関係を可視化、シームレスに一元管理し、各ステークホルダーが有機的に協働する環境を整 えるITソリューションを指します。 このようにSRMは時代の要請であり、現在、当社グループはCRM企業からSRM業界のリーダーへと成長を遂げるた め、社員一丸となって取り組んでおります。その実現には、様々なステークホルダーの皆様に対応可能な先進的な プラットフォームの構築が急務であり、2022年3月期はそのためのシステムの拡張・開発、及び新たな営業体制の 構築にリソースを集中する予定をしております。これらに係る費用の増加に伴い、2022年3月期の利益は圧迫され る予定です。