IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

まぁ一気に手を広げ過ぎだとは思いますけどね笑
クラウドファンディング事業についても融資型、株式型の案件が一定のスパンで開示できていない状態で、購入型まで参入する必要があったのかは疑問です笑

新しいこと始める前に既存事業で着実にシェアを取りにいったほうがいいんじゃないでしょうかね?笑