IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>292

ご回答ありがとうございます。

実務的には、売掛計上が毎月である場合、確かに期間損益の観点から言えば短期前払費用は最も合理的と思います。
前払計上を行う場合は、その償却期間は何ヶ月なのか?とか保守主義の観点から全額損金の可能性があるか?とか色々と疑問がありコメントしてみました。
細かい論点で申し訳ありません。

いずれにしても、前回の短信を拝見した時から次の四半期決算をとても楽しみにしてのことですので、どうかご容赦くださいませ。