ここから本文です

ビットコイン並みのバブル性を示すJIG-SAW。
思えば、3年前もそうでした。DNAですかね。遺伝子に組み込まれているように。

しかし、もう一つ変わらないのは、3年前に、いわば、「大地に刻印された」株価の長期的トレンド。2027~2028年にめざす到達地点はほとんど変わらない。

今の大口の揺さぶり、たぶらかしにも動じない。過去の株価軌跡に示された株価のDNAは、ブロックチェーンと同様、大口にも改ざん不可能。

ここで、重要なのは、株価が翻弄されいくらになってもなるべく枚数を減らさないことでしょうかね。
指数関数なんで、より重要なのは長く持っていることでしょう。

だから、私の場合、8年ものの梅酒に、たとえ話として、同期させた。笑
これでやっと熟成期間達成。(社員の皆さんはもっと時間軸が長いので圧倒的に
大金持ちになれる確率が高い!)

Q2で少し、Q3でさらにもう少し、そして来年へと続く長い道。シスコ並みのスケールの大きな発展をめざすJIG-SAW.

楽しみでしょうがない。