ここから本文です

あとはこことN225ショートポジションだけ:今までに経験のない相場展開です。保有ポジションのうち、うまくいっていないのがN225ショートと3914のみという展開です。
さすがにここまで上げればトータルではかなりの利益ではありますが、3914にも資金が入ればと思います。業績相場といっても、N225が23000に届くと半年前には思えなかったのは事実で、本日の個別銘柄を見ても、マイナスから、後場大きく値を伸ばしたものもあり、それも特段材料が出たわけでもない。
常に行き過ぎではないかとの警戒はもちつつもN225ショートポジションを保険にして、出遅れたものを狙う戦略とします。