ここから本文です

新興株の高PERが正当化されるのは持続的成長が約束されていてのもの。そこが剥げ落ちたら12倍でも高い。マザーズ100倍とか言ってもセクターによっては20倍にもならない。