IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

このまま株式を所有した場合、最終的にどうなりますか?


株式併合の効力発生後、裁判所の許可を得た上で、すべての端数株式を当社が一旦お預かりして一括して処分し、売却代金を株主の皆様にお支払いする予定です。(端数株式の合計数に1株に満たない端数がある場合にあっては、当該端数は切り捨てられます。)

売却価格は、株式併合の効力発生の直前時の所有株式数に、公開買付価格と同額である1株当たり900円を乗じた金額に相当する金銭が交付されるように設定する予定です。
株主の皆様へのお支払いは、2021年12月下旬頃を予定しております。
ただし、裁判所の許可日その他手続上の理由等により、支払開始日が上記の予定日より前倒しされ、または遅れる場合がございます。

なお、特定口座で保有されていた場合であっても源泉徴収はされません。
税金や確定申告については、恐れ入りますが税務署等に直接お問い合わせください。