ここから本文です

ここが底ではないにしても、仕込み時。
おそらく今通期が上振れても、来期は保守的な計画発表。
中長期保有覚悟で信用買いは危険。
相場は自己責任で。