ここから本文です

【2004年】
西武鉄道の堤会長が辞任
 西武鉄道の堤義明会長が、総会屋への利益供与事件の責任を取って代表取締役会長を辞任したことを明らかにした。取締役からも外れ、西武鉄道本体の経営と財界活動の全てから退く意向を示した。写真は、記者会見で陳謝する堤会長(埼玉県所沢市の同社本社)【時事通信社】
その他の出来事
1999年
山口県光市の母子殺害事件起きる
2003年
人間の全遺伝情報(ヒトゲノム)の解読、完了
※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。