IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
(株)壽屋 - 株価チャート

5,800

+60(+1.05%)
  • 前日終値
    5,740(01/20)
  • 始値
    5,500(09:06)
  • 高値
    5,860(10:03)
  • 安値
    5,500(09:06)
このスレッドは終了し、閲覧専用となっています。
コメントの投稿、最新コメントの閲覧はこちらの最新スレッドをご利用ください。

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 中国で特にいい。
    そういう証言はこうした背骨の中で現象しているんだ。
    数字はよくわからないしあてにならない中国だけどね。
    中国を調査しても中国人は統計調査とはごまかすものだとおもっていて全然だめだ。
    商圏人口がプラモデル全体で世界的に急拡大を始めているんだよ。
    中国だけでも過去の10倍だ。
    欧米もプラモデルの良さをバンナムが定着させた。
    ココは犬のポチなので社長は何もしなくてもいい。

  • 私はおもちゃ屋だから常に志があるんだ。
    「子供時代に、一つでも多くの幸せを胸に刻んで、よき大人に成長してほしい」子育てに懸命な親のわき役として支援する立場だ。
    私たちが提供するおもちゃは、子供時代の思い出を携えて大人になった人たちの人生に何らかの影響を与える。
    この浅草の初心を静岡は思い出してほしいな。
    プラモデル大好きな人は、わかってくれるだろう。
    ココは、利確渋りで銘柄を担当する正規株屋を揺さぶるといいよ。
    ビビッてばらまかせたりしなければいい。

  • ポイントはレゴだよ。
    プラモデル好きにはレゴに言いたいことがあるだろう。
    レゴ文化圏とプラモデル文化圏を定義するといい。
    バンナムより上にUSAにマテル社ハスブロ社があり、そのさらに上の頂点にレゴしか作っていないヨーロッパのレゴ社があるのが、この業界だ。
    この頂点への挑戦にバンナムが先行して、コロナ前から良い感触をつかみ突発的なコロナ騒ぎでブーストが突然現象した。計画外なので売れすぎで混乱している。
    そのバンナムの躍進計画で犬のポチの役目が靴底マニアだ。
    プラモデルが、閑散としたムードから躍進に反転するきっかけの中で、バンナムの犬だ。
    コロナ度外視でプラモデル躍進計画はそれ以前から軌道に乗っていた事実があり、その中で「犬のポチ」のここの事業規模は、類推するレゴからの世界シェアもぎ取りを推計しただけで、10年後の事業規模6倍から10倍は間違いないんだよ。
    弱小、不人気、無視された銘柄。
    そうした過去の事実は、それは社長の無能が原因だからだ。
    社長の知らないところで安定軌道を敷いたのは私だからだよ。

  • ここまでが基礎リポートだよ。
    堅い団結力にエールを送ろう。
    ブリキマニアみたいな尊敬されるコレクターに比べて、パンツ丸出し大好きさんは救済が業界人としても絶望的だった。
    でも私はあきらめないで思案を続けてきて、この場でのやり取りで、救済可能性を確立したんだよ。
    ありがとう。
    スッキリできた。
    コトブキヤ案件は上場前に関東のメンバーが、上場のきっかけでもある、今となってはしょぼくれた成長余地に関して、日本玩具協会肝いりの部会に議題提示して、私はそこで予備知識を獲得してから。上場後2週間以内にこのリポートのソースになる議題提示を行った。
    その時点で参加メンバーが内容をそれぞれが持ち帰った。
    との事実の後にリポート作成は1年後の提出で、日本玩具協会(浅草)だ。
    プラモデル組合は静岡で、浅草経由で遅れて組合に情報が流れて、その後に靴底マニアは自社の運命がいかなるかを初めて理解した。
    事前にお膳立てや根回しが完了していたのさ。


  • 玩具業界周辺では、美少女フィギュア(パンツ丸出し系)と言われる商品が、成人向けホビー商材として無視できない市場を形成している。
    通常男性は、フィギュアというと古くはGIジョー、最近はドラゴンボールや仮面ライダーなどが定番的に関心の中心であり、男性がいかなる突然変異を起こすと女性の人形に興味を示すのか?
    ごく自然に発生したように見えるこの需要を一度深く掘り下げてみたい。
    説として、ひとつ検討したのは、性差の意識のなかった童心への憧憬により女性観や恋愛観が、両性の区別なく接した子供時代に形成された女性像を継承して、性差に抽象的なままではないかということだ。
    それはともかく、仕事として取り組むなら、世の中から嫌悪すら浴びる彼らにも誠実でなくてはならない。
    今や世の中から尊敬されるブリキマニアというのは当初コレクションを現行商品として収集していた時分は「子供のおもちゃをゴミあさりする変人」とみなされていた。
    その後の初期の超合金マニアも同様だ。
    彼らは現在社会的に評価され認められているが、きわめて将来的見込みが困難な美少女フィギュアコレクターにも、同じ道筋を検討して準備する必要がある。
    前提としておきたいことは、通常なら男性はGIジョーを基本とする、女性はリカちゃん人形を基本とするという今までの流れだ。
    しかし、美少女フィギュアというのは、女性の人形なのに基本的に女性から嫌悪されるであろう商品が主力になっているのは事実だ。
    しかしこれはECなどで、無視されるほど少数派でも女性名義の発注が入る。
    この手の品は、母親が子供向けに教育のために購入することはないので、自分用に購入しているのが主力だろう。
    すなわち、EC店などから個人情報を消して、傾向として女性と目される購入者が多いフィギュアについてピックアップしてもらって、その意匠について傾向を分析するとよい。
    そして商品発売前の監修段階で、女性の意見を大幅に取り入れる。
    煽情的なフィギュアは特に軽蔑されがちだが、否定的に扱われていても女性自身にも性意識があり、女性の見解で認められる煽情的ないわゆる「エロい」フィギュアなら、それは健康的なエロスであり問題が出ない。

    将来ビジョンとして想定するのは、女性が男性からコレクションのフィギュアを見せられても、その男性の女性に対する穏健な考え方や、接し方がうかがえて、むしろ好感を持っていただけるくらいにまで、磨きぬく品質の傾向性を誘導することだ。

  • ゾイドの位置づけは、「厳密にはプラモデルではない」これが特徴です。
    かつてのビーダマンや元祖SDガンダムと同じでして、組み立ておもちゃとして限りなくプラモデルに近くてもプラモデルではありません。
    本来は教材的で精緻な再現性のある模型ではないミニ四駆もこれらに近いです。
    ミニ四駆ブーム、ゾイドの爆発的なヒットといった過去の事例では、商店街のおもちゃ屋としてお客さんから共有する証言をお聞きしました。
    「わが子が教育によさそうなおもちゃを喜んで遊ぶので、つい奮発して何べんも買いに来るんですよ。」
    こういっていました。
    最近のガンプラも、安定して親から共通した見解を持たれています。
    この面では、子育て中の家庭の親に対して組み立ておもちゃの説明とイメージ醸成が不十分に感じます。
    子供がおねだりして、買ってもらえる成功率の高さは大人の予備知識が必要です。
    日本でレゴを卒業した年代の子供にガンプラの子育て上のメリットを自覚する親はまだ少数派です。
    以前から懸案だった、子供自身のプラモデルへの興味消失に関しては、ブーム性のある成功を収めた商材から要素を分析するといいでしょう。

    店頭で聞いた話には、こんなこともありました。
    プラモデルを到底組み立てられない年齢の幼児が、おねだりして親が買って代わりに組み立ててあげる。
    お母さまから聞いたのですが、お父さんが一生懸命自分のためにプラモデルを組み立てる姿を子供がかぶりつくように眺めて、子供に接するのが普段から密着している母親に比べて苦手なお父さんに、子供としてかまってもらうことが、母親から見て子供がとてもうれしそうだったというお話です。
    お父さんもうれしかったそうです。

    現在プラモデル業界で就業している方々には、ミニ四駆やガンプラ、ゾイドなどに子供時代強い印象をお持ちの方も多いと思います。特有の商品の思い出に、そうした皆さんの子供時代に親が喜んで子供に買い与えた、その自らの両親の気持ちを思い出に加えてください。

  • 国内でプラモデル市場を確立した田宮の戦車について。
    田宮の戦車は店頭では年間に、興味をもって複数個購入する常連客になるのは子供世代では年間1人ペースです。
    試しに購入する親子客と大人マニアがその他を占めます。
    プラモデルの忠実かつ精密な再現性に興味を持つ子供は、おおむね5
    万人商圏に一人だと、私の手持ち商圏では観測されています。
    このように伝統的なプラモデルは新規需要が細る緩やかな縮小均衡状態が20年ほど継続しています。
    したがって、レゴに相当する組み立ておもちゃの原点に回帰して、楽しんでパチパチ組み立てる。
    とことん好きなら、塗装や改造など仕上げに好きなようにこだわる。
    このような売り出し手法に転換することを検討してください。

  • 今回の話は、次回トイジャーナルからリポート依頼があった場合に、時々提出する個人的な独自研究リポートとして、取材資料などの役目で提出する意図のものです。
    その後、個人的な営業上の世間話等で活用します。
    おそらくトイジャーナルよりも、定期巡回するタカラトミーさんのエージェント向けへの提供が先になるでしょうが、よろしければ、タカラトミーさんからトイジャーナル記者さんへ、取材資料として提供していただけないでしょうか。
    編集と寿屋の承認をとって、内部回覧程度の資料の土台にしていただけると、おもちゃ業界と関わって、模型業界やIP業界での寿屋のような仕事の仕方がどのような立ち位置に相当するのか浮き彫りになると思います。
    ライバル企業に周知されても問題ないでしょう。
    私は仕事の仕方に「競争と一言でいうけど、競うことと争うことは違う」という構え方を持っています。
    争うことは結局、戦争のような殺し合い、戦争でなくてもつぶし合い。
    競うこととは、子供のかけっこのような事柄で、お互いの長所で勝敗を競い合います。
    競う姿勢だと、お互いをたたえ合い、いがみ合うことはありません。
    寿屋にも競合企業がいますが、こうした見解を読んでいただくと、それぞれの企業の持ち味や立ち位置に準じて連携して参照にすることが「競うこと」でして、特に模型業界の将来についてむやみに「争うこと」はしないと思います。


  • 寿屋という会社が株式上場して1年以上経過しました。
    メジャー化を寿屋が考えるならば、全国に売り場があるプラモデルに関して、特殊な商材と切り離して幅広くいきわたるための施策が必要だと考えます。
    そこで、現在の寿屋のプラモデルの持ち味に関して、リポートを提出します。
    ガンプラが、出来の良さが向上して、塗装などの処理が不要になって長らく立つため、現在当店に来店する塗装などを必ず行うようなスキルがある方々は、当店の来店客では主力が40代以上で、上の年齢は70代も多いです。それより下の年代でな、好きな人はいますが少数派です。
    そのプラモデルの将来と関わって、寿屋のキットを自分で組み立ててみました。
    自分でプラモデルを作るのは15年ぶりくらいで、営業上制作技術について研究する必要がなかったことと、視力の低下で集中出来なくなっていたので、自分で手慰みで作ることはやめていましたが、今回老眼鏡を装着したりしながら、たどたどしく作成しました。
    さて、塗装スキル比較的初心者で、中高生で塗装が好きな人に当てはめると、寿屋製品のフレームアームズ(ロボット)、フレームアームズガールなどは、パッケージ見本写真程度の塗装完成品を4800円クラスのキットなら10時間ほどで塗装を施して作成可能です。
    ちなみにガンプラマスターグレードを塗装して満足できる出来に挑戦すると、ハードルが高くて作成時間30~50時間ほどでしょう。その代わりより精密に完成します。
    精密な再現性はプラモデルでは伝統的に大切だったからです、寿屋のキットはその伝統エッセンスで比較すると素性が大味です。
    寿屋のキットは、いい意味で大味で、昔からのプラモデルが追及していた精密さへのこだわりが希薄で、その代わり各キットのフォーマットに共通項があります。
    ジグソーパズルを組み立てる人が証言する「達成感」に相当するキット完成を比較的早い10時間で達成して、各キットのフォーマットの相互性や、MSGという改造パーツで、10時間経過後に改めて制作を再スタートさせたり、塗装などの小改修を行ったりと、自分で作ったところ、説明書通りの完成十時間からプラスで、オリジナリティのある改修(再制作)10時間、塗装の仕上げをより精密にするなどの作り込みでさらに10時間とか、要するに現代のいじくりまわし系フィギュアなどと同じような感覚で、好きなだけ制作を楽しむことができます。
    マスターグレードは、精密な再現性ゆえに30時間ほど集中して完成させると燃え尽きて、それ以上むやみに手を入れません。
    これはプラモデルの今までの制作法の定番パターンでマスターグレードに限りません。
    そして、寿屋いい意味で大味なキットなので、制作スキルが低い10代20代でもベテランにそん色なく作成できるメリットがあります。
    難易度が低いからです。
    大味なキットですから、ベテランもスパイスを利かせる程度の手のくわえ方しかできなくて、完成品の品位の差は少ないです。
    私は商店街のおもちゃ屋ですから、お客さんと接客しますし、20代向けの制作法説明に自分で作成したフレームアームズガールを見せて説明しますが、おじさんたちには笑われますが10代20代では感触がよく、制作意欲を掻き立てるようです。
    このようにコトブキヤキットにはプラモデルの、発祥が模型であったゆえに精密に再現することを目標にした今までの常識と違う、いじくりまわし系フィギアと同じエッセンスを持ち込みました。

    プラモデルは、世界市場をとらえる場合は、「組み立ておもちゃ」の一つであるという視点を持つことが大切です。
    業界が発祥するいきさつは諸外国と国内にそれぞれ固有のいきさつがありますが、「組み立ておもちゃ」の1部ととらえると、西洋はレゴ文化圏、日本はプラモデル文化圏です。
    そして重要な着眼点は、巨大市場の中国を含むアジア圏はどうやらプラモデル文化圏に収まりそうだということです。
    レゴに関してから説明しましょう。
    ネット上でUSAリサーチ会社がアメリカで強いブランドをリサーチしたら、コカ・コーラ、マクドナルドの次にレゴが3位に入ったことがあります。
    統計手法と意図は申し訳ありませんが失念しました。
    大まかにレゴがそのくらい強いということになるでしょうが、この強さは日本人にはなかなか理解できません。
    西洋では、物心つく前からレゴに触れて、卒業して遊ばなくなるのが中学校卒業と同時であることは珍しくありません。
    子供時代の楽しい思い出として印象の強さがブランド力になっています。
    それに比べて、日本ではレゴは小学校入学を節目に、親が子供に買い与えることをやめます。
    強制卒業です。
    その後、子供が組み立て系が好きならプラモデルを買い与えます。
    一部の理解のある親だけが、1万円を超える複雑なレゴを子供に買い与えます。
    この結果、日本には大人のプラモデルマニアがいる。
    西洋には大人のレゴマニアがいる。
    この関係が成立しました。

    そうしたいきさつで考慮すると、中国市場に日系プラモデルメーカーだどの程度関与できるかわかりませんが、巨大市場の影響力を起爆剤にプラモデルそのものの概念の改変に挑戦するのがいいでしょう。
    レゴ文化圏にプラモデル文化圏をブリッジするのは、ゾイド、寿屋ヘキサギア、などで、元祖SDガンダム、ダンボール戦記、ミニ四駆なども流行当時はその下地がありました。
    日本国向けだと、教材としての性格を強調したタミヤ工作シリーズなどの要素を取り入れて、「レゴは教育に良い」という日本人の親も保持している固定観念をさらに深化させて、「プラモデルは教育に良い」という概念の成立で、プラモデル文化圏を盤石にする手法があります。このあたりは、店頭でお客の動向を目の当たりにする限り、ミニ四駆に工作シリーズのような「物の動きと仕組み」を解説する子供向けテキストを準備するのを導入部にした方が現時点で有力です。
    そうした準備の元、いかなる組み立ておもちゃが中国市場で好評になるかが、影響力からしてプラモデルの将来を決定します。
    本来これらの考え方は、レゴに比べて平面的でも、プラレールのレールレイアウトも組み立ておもちゃの一つ、合体ロボットやトランスフォーマーも、組み立ておもちゃの一つととらえる間口を広く取った俯瞰的視野で将来設計するといいでしょう。

  • 今日の日経CNBCじゃあ、スノーピークやブシロードは話題になったけど、壽屋はならんかった。。
    ならんかった、ではなくて、できなかったんだろう。
    「壽屋ったナァニ??」
    なんて解説の親父も進行のおねぇちゃん(おばさんか?)も言っていたんじゃないかな、陰では???
    明日もS高で張り付いたら流石にシカトで済まされんだろう。
    今頃、眠い目擦って勉強中かも。。
    ヒョッとしたらこの板見ているかも・・

    「壽屋を舐めるな。」・・
    の感想でした。。。

  • 焦るな。焦るな。次の決算も期待できる
    鬼滅にスラムダンクやドラゴンボールを筆頭にキャラクターグッズが売れてる。
    1年前からわかっていたがやっと株価に反応してきた
    グロース認定したら一気に4倍になる。
    いつ吹くかはわかりませんがまだ業績は上がるだろ

    四季報。巣ごもり一服どころかどんどん伸びてるぞ
    壽屋を舐めるな。

  • >>1017

    (誤)糸が増えたし・・
    (正)人が増えたし・・

    失礼。
    ま、投稿も1000を越したし、明け方には新しい板になるでしょうから、ご勘弁。。

    ここは、プラモ文化の匂いがするから好き。昭和40~50年代にガキだったオイラにはナニゲに感じるものがある。
    オイラの勘違いなら、これまたご勘弁。
    でも儲かりそうだ、株としては・・
    フヘヘヘ・・

  • >>1012

    オイラは、人それぞれに投稿スタイルはあると思ってますので、そこに干渉するつもりはありません。

    会社社会では短い文章が好まれますが、どうしても説明不足になりがち。
    結論しか見えん、オマエの意見の押し付けだ、なんて非難される。
    かと言って長く説明すると、結論は何なんだ、とせかされる。
    頃合いと言うのか、中庸が難しい・・
    私の仕えた(かつ尊敬する)社長が良く言いました。

    「朱に交われば赤くなる、情に棹差せば流される」とは漱石の言葉ですが、正しく自らを律し保ち切る・・古くから難問なんでしょうねえ。
    逆に赤くならない・・で切られた人間も多々見てきたし、その真っただ中に置かれたこともあります。

    ま、人それぞれ・・
    でも・・
    最初に結論ありきでは、他人の納得は得られない、と個人的には思います。

    特に言いたいこともなく、流れで書いてしまいました。
    脱線めいた話失礼。

    PS
    以前のようにMGCやら中田商店の話とか、タミヤ模型の話など、オオピラにやれると・・と思うんですが、7809の板も糸が増えたし・・

  • >>1015

    いいね。
    ココは団結力が強いマニアさんだけがガチホしてきたから、こぞって売り渋り(利確渋り)でもしてくれると、緊急で出来高を稼ぐために分割とかしてくれるかもね。
    その後に、分割した口数の切り売りで正常化する。
    その場合は確かに今日の5700も入れて、約定50万到達よりかなり先以降の乱高下だわな。
    どのくらい団結力が高いかは、私が嫌われ者になっている事実が明白な判断材料だよ。
    頭が悪くなければ、個人の都合での口数調整しかしない。

  • 強いけど、板が買いづらいんだよな。株式分割してくれないと困るな。これはただ眺めるしかないな。

  • 分割されないと、もう買い増ししないわい。
    逆に分割しても、切り売りする必要もないわい。
    出ている材料での安定経営だけでも10年後の企業規模は6倍から10倍で、サプライズは上向きにしか想定困難だ。
    30年以上前のバンダイ上場の再来だよ。

    さあ、
    靴底マニアの社長さん。
    私の靴底をおなめ。
    その醜さに侮蔑で祝福してあげるわ。

  • 上場来の長い期間が不人気で注目されなかったから、株主名簿人の推移が重要で加速度もそれと正比例するのだろう。
    なんか、楽勝っぽいね。

  • QBRさん。
    ありがとうございました。
    また、読みやすい数の情報提供をお願いします。
    昼間仕事していますので。

    丁寧で賢明な人には、それなりの礼節を示します。
    その他は少数は、いまだにうらみがましい。
    勇敢かつ粗暴であり好ましくはあるけどね。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan