ここから本文です

私は正直者なんだよね。
ちょくちょくわいせつ物陳列罪の嫌疑がかかるほどだ。
今日はホームのタカラトミーのIRだったんだよ。
そこで浮き彫りになったのは、大手流通、大手小売りが玩具、ホビー業種の仕入れを絞っている全体の傾向だ。
TVゲームがいいから、そちらの仕入れ予算のために削っているという理由と、国内消費需要の先細り懸念に前倒しで対応した理由の2つがある。
したがってだ、コトブキヤも基本は直営店以外かんばしくないだろう。
皆さん、持ち株全量を明日1499円で売りに出して、決算ギャンブルは直前の動向で判断したほうがいいよ。

言っておくと私の店は、問屋と相談して安定流通のための実験検証をコトブキヤ抜きで、コトブキヤ商品を対象に行っていて、仕入れてみると売れ行きは工夫次第でなかなかいい。
慰めでそれは言っておくよ。
まあ、ポジション調整は考えてくれ。