ここから本文です

中本パックス <7811> は狙い場となりそうだ。チャート上では、年初来安値(1392円、8月6日)で底入れし、さらに予想配当利回りが年3.9%台と高く、今月28日の権利付き最終日に向けて、配当狙いの買いも期待されるためだ。

 グラビア印刷加工会社で、コンビニ向け弁当容器やレンジ用容器などの食品関連から、自動車内装材、医療・医薬、建材、生活資材まで幅広く展開している。20年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比1.0%増の4億7100万円だった。コンビニ向け中心に食品向け包装が堅調に推移した。

 一方、通期予想は前期比9.8%増の18億5000万円を見込んでいる。埼玉新工場の稼働効果が本格化し、IT関連分野などでの伸びが見込まれる。人件費や輸送費なども上昇するが、増収効果で吸収する。

これから反転上昇するとよいね!