ここから本文です

生活資材は前年比増収増益と書いてあるから最低でも4Q単体で生活資材154百万円は超える。販促広告も昨年同等で進捗は達成だと思う。来期以降の会社予想を楽しみにしている。

  • >>698

    >>698さんの説明を補足させてください。

    2018年の生活資材売上は442百万。
    2019年3Qまでの売上は288百万です。
    「今期の累計売上は前年比増収となる見込み」(説明資料8P)とあるので4Qは442-288=154百万、
    つまり154百万以上の売上を見込んでいることになります。

    販促広告の4Q売上を仮に昨年並みとすると783百万。

    よって、4Qの売上は
    販促広告+生活資材=783+154=937百万と予想できます。

    これを3Qまでの売上2,193百万と合計すると、
    今期の売上は2,193+937=3,130百万。
    会社予想の3,150百万とほぼ一致します。

    つまり、販促広告が昨年並みに売り上げることができれば
    会社予想の売上は達成できるだろうし、
    売上が達成できれば利益が予想と大きくズレないだろう、と。