ここから本文です

<今期、売上予想>
今期会社予想は、
・欧州(医療用)・・・・+50~100M
・米国(医療用)・・・・+50~100M
・日本(医療用)・・・・+100~150M
・日本(腰タイプ)・・・+500~1250M
・その他・・・・・・・+35~135M

であったが、この内、日本(腰タイプ)売上は「平成27年度補正、介護ロボット等導入支援特別事業(総額52億)」に伴うものですが、当初リース売上を想定しておりましたが、どうも買取(1台150万円)のようです。

同事業は5,475事業所に927千円配分されますが、CDの腰タイプが人気のようで、売上を
類推しますと、
最大・・・5,475×30%×1.2台=1,971台×1.5百万=2,956百万
最低・・・5,475×20%×1.1台=1,204台×1.5百万=1,806百万
となります。
腰タイプ以外が会社予想通りとすると、前期比+2,035~+2,956百万となります。

その結果、今期売上は3,300百万~4,221百万となりそうです。

ただし、腰タイプの売上計上は補助金の手続きの遅れもあり、2Qはほぼゼロ、3Qは若干、4Qが大半となりそうです。