ここから本文です

軟弱地盤に立つローソク棒は、天まで伸びるか、いつ倒れるか、はたまた沈むか、期待半分、不安半分状態である。ここは思い切り、羽も足も延ばして欲しい。