ここから本文です

これまで出してきた車載カメラへの採用IRが数字としてに具体的に現れてくれば自ずと株価も騰がっていくのではないかと期待しています。
あとはCMOSセンサーの自社開発にメドが立てば飛躍の時を迎えるのでは。そしてこの時期が割と近くまで来ているのではないかとワクワクしています。