IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

Apple11%増収 4~6月、在宅需要取り込み
新型コロナ ネット・IT 北米
2020/7/31 6:09 (2020/7/31 7:12更新)

【シリコンバレー=白石武志】米アップルが30日発表した2020年4~6月期決算は売上高が前年同期比11%増の596億8500万ドル(約6兆2500億円)だった。新型コロナウイルス対策で在宅勤務や遠隔教育が世界的に広がり、タブレット端末やパソコンの需要が伸びて5四半期連続で増収を確保した。

最終利益は12%増の112億5300万ドルとなり、2四半期ぶりに増益となった。市場の減収予想を覆し、1株当たりの利益水準も事前の予想を大きく上回った。30日の米国市場の時間外取引でアップル株は終値を大きく上回って取引されている。

★JDIのコノ安値圏.買ったら売るな.売るなら買うなッ!!テンバガー最有力^)^♪