IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

いちごの504億円とINCJの1020億円の優先株は払い込み完了している
のですw
そして大型リファイナンスも完了しているのですw

いちごへの残りの優先株割り当てについてはw
元々「資金需要に応じて」なのですw
資金需要が無くなれば増資しなくてもよいのですw

なので資金繰りが予定以上に改善されていて資金需要がさほど無くなればw
見直しをする可能性があるのですw

「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う事業環境の悪化等
により、今後、追加で約 50 億円の運転資金が必要となる
可能性があるため」

というIRを見てわかる通りw
「現在」においては約50億円の運転資金が必要ではないという
意味とも言えるのですw

いちごは今実質大株主なのでw
JDIの財務が現状既にヤバくなっているのであればw
必ず早急に資金投入をするはずなのですw

いちごアセットはコロナ真っただ中でも買い増しできるくらい資金には
余裕があると思われるのですw