ここから本文です

再建の目処が立ったとはとても言えない状況だと私は思います。
仮に協議内容が全て履行され、それなりの金額がJDIに振り込まれたとしてもです。
所詮それは急場を凌ぐ目処が立ったに過ぎず、この先いかにディスプレイパネルを売って生計を立てていくかという目算は全く立っていません。
再び債務超過に陥り、今度こそ倒産するのは目に見えています。