ここから本文です

債権額で言えば、下請けのほうが多いんじゃ無いか?という反論もあろう。
年商6000億なら、月500億だ。2ヶ月分の滞納でアップル前受金を上回る。

しかし、債権者集会で権利の源泉となるのはあくまで再生債権。業務継続に必要な下請けの債権は、共益債権化されて保護される。従業員給与も同様だ。

※間違いがあれば指摘されたい。