ここから本文です

Digitimes「2020年、アップルが5.5型・5.0型・4.7型、3つの”iPhone 8シリーズ”を発売する」
それによれば、Appleは中国メーカーに押され気味なミッドレンジ(中性能)帯モデルでの対抗策として、2020年、5.5インチ・5.0インチ・4.7インチと3つのサイズに分かれて「iPhone 8」シリーズを発売するとのこと。
うち1つがOLEDディスプレイを搭載し、残りの2つがLCDディスプレイを搭載。
なお文面からすでに想像つきますが、このiPhone 8シリーズは、高性能iPhoneシリーズとは別のものになるようです。

凄い報道が出ましたね。
上記の記事によると、液晶が2機種のようですね。
真偽は不明ですが液晶はiPhoneから消えないと思います。