ここから本文です

当時の株価の推移だけではアレなので補足させていただきます。
そのころJDIは3月までの資本提携を目指し複数のグローバルパートナーと交渉していました。
WBSでもBOEの王氏がwinwinならば提携と発言。
この板でも春節前に発表があるのかとの期待が高まっていました。
しかしその後音沙汰なし。
取引銀行から追加融資を受けられず3月に機構、日亜、ケイマン系複数ファンドからの500憶の増資を敢行。
大幅な希薄化と下落により株主に失望感を与えます。
増資の際も会社からの説明はIR文書のみ。
東入來氏は株主総会まで姿をあらわすことはありませんでした。
そしてこれまでの経緯の責任をとる形で有賀社長(当時)の更迭。
しかし周囲の退社予想を裏切り技術顧問という謎のポストを新設し残留。
また役員及び管理職以上は3月まで減給していたのですがそれ以降そういったことは立ち消えになっています。
今年のボーナスもバッチリ支給。笑
3月に集めた資金はどうなったのか、中期計画も放置で資金を無心とか、理解に苦しむところです。