IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

含み損の人も多かろうと思う。

そこで俺から株真髄の話をしよう。

含み損を抱えれる投資家はすごいのだぞ。半値ハチ掛け3割引でも動じずに抱えれる投資家になるべきだ。俺なんかナンピンして含み損が拡大しても平気。精神を鍛えている。10バガとる精神力は拡大する含み損を抱える力によってこそ初めて鍛えられるのだ。

含み損を抱える利点は ー 

1 内省的になれる。常に自分の判断が正しかったのか反省するだろう。考え、不安になり、悩むこともあろう。それでもじっと耐える。相場に振り回されない。それを繰り返すことで、胆力がつくのだ。

2 真剣に会社研究、業界研究をする。俺は買って直ぐに含み益が出る銘柄は油断してしまう。どんどん上がると、脳天気になり、油断する。全く勉強にならないんだ。気分はいいkwどま。


3 含み損を抱える期間が長くなれば、機会損失とか感じるかもしれない。そこが落とし穴なんだ。手足を縛ることで知恵が出る。新しい銘柄を買いたいなら、追加資金繰りを考えるし、投資戦略も考え直す。一気に全額入れるのでなく、分割するとかな。節約を心がけて金も貯まる。

4、5、6、といいことが延々に続くが、それはまた別の機会に。


「男は含み損を抱えてナンボ!」を合言葉に頑張ろう!最近では女性投資家さんの方が肝座った人多いぞ。軟弱なビビりチマチマ損切り男子はあかんぞ!