ここから本文です

業績の修正について。

業績の修正(上方下方のどちらとも)の発表が遅いのではないか、と会社(中村超硬)に問いました。

会社は修正が確認出来しだい発表するとのこと。

決算説明動画では、社長は業績の修正が必要なときは『速やか』に開示します、といっている。終わった期(2018.3)の数字と今期(2019.3)の予想の数字が『同時に把握出来るとは思えない』と責め立てた。また、過去2回(2017.8月と11月)の修正(上方)は、決算発表と同じ日の上で、『速やかに』と2018.2(3Q)とはっきりいっている。

IRの人は黙りだった。

もし、今回(2018.3期)も同時(決算発表と業績の
修正、上方だったら嬉しい)に発表するのであれば、社長は謝罪をして欲しい!
同時発表ありきならば、「速やかに開示します」は『ウソ』の言葉だ!

この様なやり取りの電話を、1週間まえにしている。

今日辺りが楽しみです。