ここから本文です

>>303

現在主力のX線ミラーの依存度が高いなど弱みも有りますが弱みを補って余りある強み、独自の技術力があると思います。

四半期ごとの決算比較は余り意味を成さない事はリポートでも触れられていて、来月の決算発表も余り神経質になる事は無いかと思います。

四半期ごとの決算数字がブレが大きいのは株式市場の受けは良く無い事は覚悟すべきでしょうか?
短期値幅取りに向かない銘柄、忍耐力が必要な銘柄と言えそうです。