ここから本文です

正月明け早々マイナススタート満々の雰囲気。
結局、12月に一気に2千円ほど株価を落とした、取引疑義IRの結果はどうなっているのだろうか?
株主無視でのそのような心得で、1兆円企業に育成するとかよく言うな~と思いませんか?

今年もマーケットから金を絞り上げることが念頭の企業であり、生き残るためには離れるべき。
そして株主総会では、合法的にとことん追及するのが賢明。