ここから本文です

今回のお話はおしまいです。

静かだったヘリオスの掲示板、
新規、小銭の回転マン、ノンホルの講釈タレが多数見受けられるようになりました。

もっと賑わうとよい。