ここから本文です

>>127

普段はひどい内容でも目通ししていますが、これはあまりにひどく間違った情報ですので訂正します。

iPS-NKT細胞療法はNKT細胞からiPS細胞への初期化、さらにiPS細胞 (NKT-iPS細胞) からNKT細胞の増幅という過程を経る必要があります。それぞれ1-2ヶ月掛かります。ドナーから各課程を経て無限にNKT細胞を増幅できるわけではありません。一人のドナーからは1回の必要とされるNKT細胞の数回分しか増幅できません。このあたりの詳しい情報はプロトコールが公開されていますので興味がある方はご覧下さい。
(リンク先を入れると掲載されませんので略します)

以上の複雑なプロセスを全て厳密な無菌環境とGMPといわれる厳密な基準を満たす環境で処理する必要があります。iPS-NKT細胞がNKT細胞と等価や安価で提供できることはあり得ません。