ここから本文です

>>1596

貴重な資料どうもありがとうございます。
私はブライトパスの四季報オンライン社長インタビューを読んで、中期的にこの会社の株価材料になるのはiPS-NKTだと思いますが (そしてこの材料での動きで売り抜けようと殆どの株主が思っているようですが)、この会社の命運を握るのはネオアンチゲン個別化医薬と確認できました。
敢えて私の会社への質問はiPS-NKTについて聞きませんでした。次週、iPS-NKTについて気になっていることもありますので質問してみます。