ここから本文です

これは面白い。
小野薬品工業は21日、がん免疫薬「オプジーボ」の特許侵害訴訟について、米メルク社と和解したと発表した。小野薬と共同開発先の米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)に対し、メルクが6億2500万ドル(約710億円)を支払う。またメルクは今後、同社が販売するがん免疫薬「キイトルーダ」の売り上げに応じてロイヤルティーを支払う。